• facebook
  • twitter
  • google+
man-324103_640

『1分であなたもなれる!リストラされても、大丈夫な働きマン』

『1分であなたもなれる!リストラされても、大丈夫な働きマン』

person-507791_640

カフェで本を読んでいる時に、後ろの席から聞こえてきた声が気にかかって振り返ると、「リストラは、もう目の前に来ているぞ。」とサラリーマンの男性が電話で話していた。それは、冗談ではない様子の妙にリアルな言葉だった。一体誰にどんなタイミングで言ったのかは、知るよしもないが、これだけは言える。全てのビジネスの世界において、それは他人事ではなくなってきている出来事なのだということ。

ここで、あなたが雇われている立場であるならば、必ず読んで頂きたいお話をします。

 

 

 

まず、今のリストラの現状ですが、一昔に流行った『追い出し部屋』はご存知でしょうか。それは、人財部などと称した部署に異動させられ、リストラせざるおえない状況を作られてしまうというもの。こわいですね。

最近ではリストラする会社の中では『ほめ殺しのスタイル』が流行しているという。「あなたの実力をもっと活かせる場所がある」「あなたがもっと楽しく働けるチャンスを一緒に探したい」「イキイキできる場所があれば教える」と言い、相手からの自発能動的な心理を誘導して結果的に会社の組織から出すというものです。これまた真意を知るとかなりこわいですね。

silhouettes-439150_640

どんな時代になろうと、その媒体にとって『いらない存在』は淘汰されることがなかなか変わることはありません。そこで現代にとっての必要不可欠な働きマンを紹介します。

 

1.「相手がわかりやすい比喩がうまい」

 

 

2.「能動的な考え・自主的な行動がある」

 


3.「海外での留学経験がある」

 


4.「サービス精神がある」

 

glasses-516374_640


上記の4つは、数多ある企業の意向をまとめたものです。当サイトで、お役に立てるのは、上記の中でも三つ目の「海外での留学経験がある」と四つ目の「サービス精神がる」だと思います。

例えば、三つ目の話。

実は、留学経験のない方でも、それなりのビジネス向けの語学習得ができることは、企業がまだあまり知らないことです。実際、ここだけの秘密です。語学を習得しようとする時に、コミュニケーション能力も同時に育むことが大事と言われています。当サイトを運営している中国語講座「チンプンプンカンプン」では、観光客やビジネスマン向けの中国語の習得を通じ、実際に売上を伸ばす人材育成に取り組んでおります。

そして、四つ目の話。

特にアジアの方の趣味趣向を普段から分析しており、海外の方への日本における『サービスのあり方』を常々研究しております。興味ある方は、ご相談も受け付けていますので、一歩踏み出して、リストラに強い自分づくりに挑戦してみてください。

man-324103_640

もし万が一、リストラされても、それは強い語学を学ぶチャンスかもしれません。どんな形でも力になれるように私たちも力強く情報を発信していきます。

2015.02.24